*・゜゚・*:。.:ずっと健康で自分らしく日々輝いて癒されていたいから*・゜゚*:.。.

関係あるの?食べ物と睡眠の質

ご訪問ありがとうございます。
ナチュラライフプランナーの島津たか子です。



健康美に欠かせないのが食事・運動・睡眠。

今日は睡眠のお話です。



安眠のための食事は、消化に時間のかかるメニューを

遅い時間は控えること。


消化に時間がかかる食べ物とは
脂肪を含む肉や揚げ物など。


眠っている間も消化にエネルギーが奪われ
眠りが浅くなりがちです。

 

夜


お客様からも夕食に重たいものを食べた時、眠りが浅かったり、

怖い夢を見たりするということをお訊きますし
私もそれは経験しています。


あとは個人差はあるのですがカフェインを摂りすぎないこと。


眠れない人はコーヒーは一日1杯。
午後3時以降は控えます。


そして寝るための飲酒を控えること。
眠りにつきやすそうですが 、やはり眠りが浅くなります。

 

 

寝室環境も整えましょう。


眠る時間の1時間くらい前から
ライトを落として


瞑想したり、イメージングしたりするのもいいですね。

 

 

8月に『眠りの質を高めるアロマ&ハーブ』をテーマにした

講習会を予定しています。

 

 

今回もお客様からのリクエストです。

近々、このブログでもお知らせいたします。

 

 

講習会やイベントのテーマ『こんなのして欲しい・・』

を募集しています。お気軽にお声かけくださいませ(^.^)

 


今日も心地良い眠りを・・・

 

美肌・アンチエイジング・不調改善

 ~サロン・ド・ハーブ~

http://www.salon-de-herbe.com/index.html

 【遠方のお客さま】
遠方のお客様はSkype又はお電話での対応が可能です。

(海外はSkypeのみ)