*・゜゚・*:。.:ずっと健康で自分らしく日々輝いて癒されていたいから*・゜゚*:.。.

食事・アロマでセルフケア♪抜け毛

ご訪問ありがとうございます♪

ナチュラライフプランナーの島津孝子です。

 

まだまだ若いのに抜け毛や薄毛で悩む人が増えているようです。

 

食の世界では抜け毛の原因について、こんなことが言われて

いますので、思い当たることがありましたら、気をつけて

みるといいかも知れません。

f:id:natural-life-com:20171102214323j:plain

食養では、抜け毛の原因をミネラルやビタミンの不足と

カリウム過多から、細胞が弾力を失って毛穴が開いて

毛根が安定しないためと言われています。

 

カリウム過多とは飲み物、甘い物、お酒、揚げ物や辛い物

の食べ過ぎで、前頭部から薄くなるようです。

 

一方頭頂部から薄くなるのは肉、卵、乳製品など動物性の脂肪

が原因とも言われています。

 

ですから、甘いものや油っこい食べ物、動物性の脂肪や香辛料

などを毎日食べていると抜け毛が増えます。

 

特に辛いものをたくさん食べたり、大酒を飲んだ翌日は驚くほど

抜け毛が増えるので気をつけましょう。

 

また、ケミカルな物を多く含むシャンプーやコンディショナー

刺激の強い育毛剤なども抜毛の原因になりやすいです。

 

どれがいいか悪いかよりも、実際に髪が細くなったり抜け毛が

あるなら、自分には合わないヘアケア製品かも知れません。

 

アロマでは、クラリセージやローズマリー精油が髪の成長を

助け頭皮の状態を整えてくれると言われています。

 

特に髪は女性ホルモンに関係していますので、フィトエストロゲン

を含むクラリセージは、お手入れの際の芳香にも嬉しい作用が

プラスされ、その後の睡眠導入にも適しています。

salon-de-herbe.doorblog.jp

 

アルガンオイルやホホバオイルに数滴垂らして、シャンプー後の

生乾きの髪にスタイリング剤として使えば、ドライヤーの熱から

保護し、ダメージヘアの改善(パサつき、枝毛、切れ毛)抜け毛予防

頭皮や髪の老化を抑える(ハリ・コシ)のに役立ちます。

 

同じオイルで頭皮マッサージしてからシャンプーしたり、無香料

シャンプーに数滴垂らして使っても。

 

年齢を重ねても豊かな髪を維持していたいですね。

 

https://www.facebook.com/salon.de.herbe/

 

サロン・ド・ハーブは、あなた「美と健康を目的とした」

「あなただけの食事プランニング」のポートを行っております。

初めての方は食事プランニングお試しセッションお申込みください。

詳細は下記サロン・ド・ハーブHPから

http://www.salon-de-herbe.com/index.html

 【遠方のお客さま】
遠方のお客様はSkype又はお電話での対応が可能です。

(海外はSkypeのみ)