幸せのナチュラルライフ

ナチュラルライフでより豊かに、より美しく、健やかに生きる

*・゜゚・*:。.: ナチュラルライフで より豊かに より美しく 健やかに生きる *・゜゚*:.。.

美とウエイトコントロールにも!美味しく感じる「水分の摂り方」

ナチュラルライフプランナーの

島津たか子です。

 

いきなりですが、あなたは

水分補給はうまく出来ていますか?

 

以前の私は体質的に水分補給が

苦手でした。

 

水が美味しく感じられなかったのです。

f:id:natural-life-com:20200908162143j:plain

水は心とカラダの浄化を促し

血液がドロドロになるのを防いだり

カラダを緩める働きもあります。

 

例えば舌裏の血管

赤黒く浮き上がっている時は

血液がドロドロ状態にあることが

目でよく確認できます。

 

その状態で水を一口二口飲んだだけで

直ぐに血管の状態は変化します。

 

それほどまでに水分がカラダに与える

影響が強いということですね。

 

また、水分を充分に摂っていると

余計なものを口にせずにすむ

ということもあるかと思います。

 

つまり、ウエイトコントロールや

美容にも良い効果が期待できます。

 

例えば、水分補給が足りない

 

仕事を頑張ったあと

思わずお酒をぐびぐび

飲んじゃうとか

 

しょっぱいものを食べた後や

ストレスを感じた時など

甘いものをたくさん食べちゃうとか

 

これって陰陽の法則でもあります。

 

お酒も甘いものも陰性で

カラダが緩むと言われています。

 

つまり陰性のもので、心身を

緩ませたい、リラックスさせたいと思うのは

自然なバランスの働きということです。

 

そして水も陰性なので

同じような働きがあるので

 

仕事中や仕事後に

しょっぱい物を食べた時や

ストレスを感じた時に

お水を飲んでいたら

 

お酒や甘いものが

「要らない?」って思ったり

「少しでいい」と思えるかも知れません。

 

朝起きたとき

充分に水分を補給していたら

朝ごはんは軽めでいいとか

 

今日はブランチでいいとか

お昼まで要らないとかって

なるかも知れません。

 

ちなみに私の水の飲み方は

常温のお気に入りのミネラルウォーターに

塩とレモン汁を適量入れて飲んでいます。

 

塩は自然塩がおすすめです。

天日塩や岩塩などでも。

 

適量というのは

飲んでみて美味しいと思える量です。

 

人によって食べているものも

体質も違うので

自分に合った量を見つけます。

 

また同じ人でも

その日の体調や食べた食事によって

変ったりします。

 

塩辛いものを食べたときは

塩は少な目の方が

やはり美味しく感じます。

 

塩とレモンを入れることで

飲み口の良さと

カラダに馴染む感じがあるので

女性でも飲みやすくなると思います。

 

朝起きた時も

しっかり水分を補給しておくと

 

少量何かをいただくだけで 

暖かいこの季節

昼食までお腹が空かないですね。

 

季節が変わり寒くなってきたら

身体を温めるために

時にはレモンを抜いたりして

身体を温めるの飲み方・食べ方に変わります。

 

自分に合った水分補給を見つけて

軽やかな毎日をお過ごしください。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

あなたに合った食事もセルフケアもわかる!

あなた本来の健康美を引き出すナチュラルライフをプランニング。

shop.healing-c.com