幸せのナチュラルライフ

ナチュラルライフでより豊かに、より美しく、健やかに生きる

*・゜゚・*:。.: ナチュラルライフで より豊かに より美しく 健やかに生きる *・゜゚*:.。.

若返る「ファンデーションを使わない時の」ポイントメイク

輝くあなたへ。

 

こんにちは!
TAKAKOです。 

 

ファンデーションを使わなくても
まるでファンデーションをしているかの
ように明るくきちんと見えるメイクを
するには、少しの工夫が必要です。

 

先日、脱ファンデーションの
「ベースメイク」についてお伝えしました。

 

今日はその後のポイントメイクについて
私なりの工夫を書いてみたいと思います。

 

メイクの仕方は好みがありますので
ここではファンデーションを使わない
チュラルメイクに役立ちそうなことを
ピックアップしてお伝えいたします。

 

どんなメイクも共通するポイントは、最後に
必ず大きな鏡(上半身が見える)で、お顔全体
メイクバランスを見て調整することです。

 

詳しく説明していきますね。

 

◆しっとり馴染むナチュラルチーク(ほほ紅)

チークはクリームタイプを選ぶとお肌が
乾燥せずにナチュラル感もアップします。

大抵のクリームタイプのチークはリップ
としても使えるので便利ですね。

 

パウダータイプを選ぶ際は、粒子の
なるべく細やかな、ふわっとのせられる
ものを選らびます。

 

チークは微笑んだ時に頬が高く盛り上がる
部分にのせるとナチュラル感が増します。

 

ほほ笑みながらのせましょう。

 

小鼻よりも上にのせることを意識すると
お顔が引きあがり若々しく見えます。

 

メイクの最後に大きな鏡で少し離れて
全体を見ながら調整すると、色の濃さや
のせる位置が分かりやすく簡単です。

 

手鏡だけで終わりにすると、薄すぎ
たり、濃すぎたりしすいので最後に
大きな鏡でチェックして、一番美し
く見えるように整えます。

 

◆毛並みを再現しやすいアイブロウ

アイブロウは眉毛の色ではなく髪色と
合わせてなるべく同じような色又は
少し明るめのものを選びます。

 

ブラウンでも赤味が強いもの
黄色味が強いものなどありますので
自分の髪色や似合うトーンに合わせます。

 

また、アイブロウは毛並みを書き足す
ように書くのがナチュラルです。

 

その為、リキッドタイプでもペンシルタイプ
でも、筆や芯が細いほうが、毛並みを足す
ように書けるので、自然に仕上がります。

 

フォーク型のものも毛が生えているように
楽に書けてナチュラルです。

フォーク型が慣れない方は、一本でパウダ
ー&リキッドの組み合わせになっている
タイプの物もおすすめです。

 

へアカラーで眉の色と髪の色が違う方は
眉マスカラを使って統一感を出します。

 

毛並みも整って素敵だと思います。

 

眉マスカラは色の選択肢が少ないので、
合う色が無かったら、マスカラでも代用
することができます。

 

眉の書き方は、詳しくご紹介されている
サイトがありますので、そちらをご参考
になさってくださいね。

 

眉のぼかしはとても重要です。

 

顔全体が見える鏡でぼかしたり、つけ足し
たり、ナチュラルな感じに調整しましょう。

 

◆その他のポイントメイク

■若々しさを保つ「アイホール」

アイホールはファンデーションを塗らない
ことで、くすみが気になる部分ですね。

 

そんな時はアイシャドーベースを使うと
くすみをカバー、アイシャドーの発色も
キレイに出てお顔も明るくなります。

 

おすすめは粒子の細かいパウダータイプ

 

使いやすく、ふんわりと自然に
アイホールが明るく見えるものを選びます。

または明るめのアイシャドーやハイライト
をうまく使ってくすみをカバーするのも
いいと思います。

 

これをするのとしないのとでは若々しさが
まったく変わってきます。

 

美しさ引き立つ「アイライン・マスカラ」

アイラインやマスカラはブラウン系を選ぶ
と優しくナチュラルな印象です。

 

ですが、髪の色が黒ければ
黒を使われるのもいいですね。

 

写真右のような細いブラシのマスカラが
一本あると下まつげにも使いやすく
便利です。
マスカラ
また、皮膚の薄い目周りの肌を守るため
にも、なるべくお湯で洗い流せるタイプ
のものがおすすめです。

 

ビューラで上げたまつ毛が下がりやすい
場合や、目をパッチリ見せたい場合は
マスカラ下地が固定してくれます。

 

私のおすすめは「エテュセ」のマスカラ
下地です。

 

輝き+統一感で決める「リップ」

リップは透明感や光で唇の色をキレイ
に見せてくれるグロスを使うと
ナチュラル感がプラスされます。

グロス

チークのところで紹介しましたクリーム
タイプのチーク兼リップを使った後に
グロスをのせてもいい感じになります。

 

お顔に統一感が出てよりナチュラルに
なると思います。

 

また、夜の会食などでは口紅の上からの
グロスも素敵ですね。

 

リップは単色よりも重ねたほうが色の奥行
が出て、お洒落な感じになりやすいです。

 

いかがでしたか?

 

今回は主に
ナチュラルメイクのポイントメイク
お話しさせていただきました。

 

何か一つでも、ピンとくるものがありま
したら、ぜひお試しくださいね。

 

いつも、ありがとう。
心地よくお過ごしください♪

 

ハンドメイドローションキッド
ハンドメイドソープのご案内↓
https://shop.healing-c.com/