幸せのナチュラルライフ

ナチュラルライフでより豊かに、より美しく、健やかに生きる

*・゜゚・*:。.: ナチュラルライフで より豊かに より美しく 健やかに生きる *・゜゚*:.。.

お肉を食べるということについて

こんにちは!

夏真っ盛り、いかがお過ごしですか。

ナチュラルGOODSのお店がオープンしました。

shop.healing-c.com

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 肉食については色々な考え方がありますね。

それぞれの方がそれぞれの真実をお話しされていると思います。

 

私は自分のカラダに聴いてその時々で選択すればいいと思います。

そう思うに至った私自身の経験を少しシェアしてみます。

 

今から約8年ほど前、私は食事改善をしました。

というのも、40代後半で更年期とも重なり体調が極端に悪くなり

マクロビオティックという食事法をしたんですね。

 

2年間厳格に得に肉も魚も制限し卵・乳製品・はちみつも食べなかったので

ヴィーガンと言っていいと思います。

 

同時期に動物の屠殺のビデオを見ることがあって、それはもうショックで

肉の売り場に行くのも嫌になりました。

f:id:natural-life-com:20200815162734j:plain

その時から、いわゆるヴィーガン料理は本当によく作りました。

栄養を考えて。

 

体調はみるみる改善し、とても軽やかで毎日疲れ知らずでした。

その経験があったので、私は同じ食べ方を続けたのです。

 

1年を過ぎた頃から少し痩せすぎかな?とか

今日は顔色が冴えないかな?とか

ちょっとめまいがするな・・とか

 

身体に力が入らないような

ふわふわしてグランディングできていないような

そんな感覚がありながらも

 

情報を最優先して

その自分の感覚を無視してしまったんですね。

鵜呑みはいけないと頭では理解していたのにです。

 

最後には血液の数値や肝臓の数値に異変が現れました。

 

自分の健康管理のために始めた菜食が

自分を蝕んでいく・・本末転倒だなと思いました。

私の場合は完全な菜食は合わなかったのです。

 

それからは、本当に命をいただきますという思いで

お肉や他の動物性たんぱく質をいただいています。

 

時には食べたくない時もあり、そんな時は食べません。

食べたい時は食べたい量だけ

私の場合、あまりたくさん食べないほうが調子がいいです。

 

肉を食べる食べないはご本人のカラダの声を聴くのが一番。

今はそう思っています。

 

野菜も同じだけど、その命に感謝して、必要な分だけ

いただくようになりました。

 

宇宙存在のバシャールも同じようなことを言っていますね。

私たちが肉を食べている時、私たちも食べられている・・

一方的ではなく双方向なんだよって。

面白い考え方ですね。宇宙的ですね。

https://www.youtube.com/watch?v=cPd8KqOzDDg

 

札幌はとっても気持ちの良いお天気です。

もう、夜は涼しくなってきましたよ。秋はすぐそこ。

よい夏の日をお過ごしください。

 

たかこ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

食の個人セッションも始めました

shop.healing-c.com