*・゜゚・*:。.:ずっと健康で自分らしく日々輝いて癒されていたいから*・゜゚*:.。.

食事・アロマ・ハーブでセルフケア♪便秘

ご訪問ありがとうございます♪

ナチュラライフプランナーの島津孝子です。

 

昨日は腰痛のことをお伝えしましたが、その原因にもなりうる

便秘のケアについてお伝えします。

 

便秘のタイプは2つに分かれると言われています。 

f:id:natural-life-com:20171021111231j:plain

1、腸が締まりすぎて細くなっているために便が出にくく

  なっている陽性の便秘

 

  特徴:便はかたく、色は濃くて、ひどい時にはコロコロ

     の黒い便になります。腸内は酸化して熱を持ち

     腹痛を伴う痙攣性便秘を起こすことも。

     このタイプの人は、自分の適量以上の動物性食品

     や塩気の強い料理、タンパク質(動物性・植物性とも)

     を摂りすぎている傾向があるようです。

 

   食事:水分を多くし、ごはんはよく噛んで食べます。

      おかずは野菜の煮びたし大根おろしを多めに添えた

      野菜の天ぷら、ドレッシングやディップを添えた蒸し野菜

      など、油と野菜をうまく組み合わせたメニューがおすすめ。

      生野菜、りんご、バナナなどもおススメです。

 

陽性の方がハーブティーでケアするなら・・ 

salon-de-herbe.doorblog.jp

 

2、腸が緩んでいるために、便を押し出す力が弱くなって

  いる陰性の便秘(弛緩性便秘)

  

  特徴:便は水分を含んでいて、色は薄く、便秘と下痢を

     交互に繰り返すこともあります。お腹が冷えていて

     やはり腹痛を伴うことがあります。このタイプの

     人は甘いものや果物、冷たいものや、アルコール類

     を自分の適量以上に摂りすぎている傾向があるようです。

 

  食事:できるだけ甘い物や果物を避け、過剰な水分摂取にして

     アルコール類も控えます。なるべく玄米ご飯や分付き米

     または雑穀入り白米などをよく噛んで食べ、きんぴら

     ごぼう、ひじきの煮物、小豆の煮たものなど、煮物類を

     副菜として毎日少量食べるようにしましょう。

 

陰性タイプの方がハーブティーでケアするなら番茶や茎茶を。

他のハーブをブレンドするなら、ダンデリオンがおススメ。

 

陰陽両方の方におススメアロマのお手入れ。

特に陰性便秘の方は冷えない場所で行ってくださいね(^.^)

salon-de-herbe.doorblog.jp

 

 

サロン・ド・ハーブは、あなた「美と健康を目的とした」

「あなただけの食事スタイルプランニング」のポートを行っております。

初めての方は食事プランニングお試しセッションお申込みください。

詳細は下記サロン・ド・ハーブHPから

http://www.salon-de-herbe.com/index.html

 【遠方のお客さま】
遠方のお客様はSkype又はお電話での対応が可能です。

(海外はSkypeのみ)