*・゜゚・*:。.:ずっと健康で自分らしく日々輝いて癒されていたいから*・゜゚*:.。.

美と健康のために♪肌、髪、爪、臓器に必要なたんぱく質の量とは?

ご訪問ありがとうござます♪

ナチュラライフプランナーの島津孝子です。

 

先日、あるイベントでたんぱく質の摂取量について

お話を聴かせていただきました。

 

一日摂取量60gが理想とのことでしたが、私の個人的

な考えとしては、その方の消化能力や体質、年齢、身長

・体重・生活環境などで個人差があっていいと考いるのですね。

f:id:natural-life-com:20170930214131j:plain

その方に合った量とは、例えば食後も心地よく感じる、

ベストなウエイト、起き抜けの軽やかさ、これと言った

不調のない状態などを考慮して決めるといいと思っています。

 

 それには、数字に惑わされるのではなく、そもそも

持っている感じる能力を高める必要があります。

  

かといって全く指標がないのも不安なもの。

 

せっかく知りえたタンパク質60gを一つの指標として

役立てるには、どんな食材にどれくらいのたんぱく質量が

含まれるのかをザックリと知っていると便利ですよね。

  

お肉100g→約20g前後のタンパク質が含まれます。

お魚100g→約20g前後

牛乳100ml→約3g前後

チーズ100g→約20g前後

納豆1パック→約6〜7g

豆腐100g→約5〜6g

卵1個→約6〜7g

 

私は小柄・体重も少なめ・運動も朝・晩のストレッチや

ヨガ程度、デスクワークが多く、今の消化能力でいくと

一日のたんぱく質量は45g~50gくらいでしょうか。

 

植物性・動物性まんべんなく、美味しく感謝して

自分に合った適量をいただきたいですね(^.^)

 

サロン・ド・ハーブは、あなた「美と健康を目的とした」

「オーダーメイド食事スタイルプラン」のサポートを行っております。

初めての方は食事プランニングお試しセッションお申込みください。

詳細は下記サロン・ド・ハーブHPから

http://www.salon-de-herbe.com/index.html

 【遠方のお客さま】
遠方のお客様はSkype又はお電話での対応が可能です。

(海外はSkypeのみ)