*・゜゚・*:。.:ずっと健康で自分らしく日々輝いて癒されていたいから*・゜゚*:.。.

『不調の改善』と『ワンランクUPのキレイ』を求める方のための『グルテンフリー』

ご訪問ありがとうございます。

美と健康のナチュラルフードプランナー島津孝子です。

 

 

最近は日本の大手スーパーにも「グルテンフリーコーナー」が

できるようになりましたね。

 

 

欧米やシンガポールなどアジアの先進国は、日本よりもずっと

早くからグルテンフリーの食材が豊富に揃っているように感じます。

 

 

では、なぜ世界中で小麦粉を選択肢に入れない方が

そんなに増えているのでしょう。

f:id:natural-life-com:20170808205159j:plain

 私が思うに、小麦粉はパンやパスタをふっくら・もちもち

させるために何度も何度も品種改良がなされ、もう自然の

状態ではなくなっているのだと思います。

 

 

私たちは自然から離れた距離が病気に繋がると言われているように

遺伝子を操作された自然から離れた食材をカラダに入れると

身体が拒否反応を示しやすいのです。

 

 

これは小麦グルテンだけではなく、食品に添加される

自然ではないもの全てなのですが。

 

 

長くこのような不自然なものをカラダに取り入れていると

許容範囲を超えたある日から、少しずつその影響を受けてしまうのです。

 

 

そのうえパンや小麦粉を使ったお菓子は、体調が悪くなるのを

知っていたとしても、食べ始めると続けて食べたくさせる

不思議な力を持っています。

 

 

私自身も以前はその良くない影響を気づかぬうちに

まともに受けていました。

 

 

幼い頃がら朝食はパンでしたし小麦粉を使ったスイーツが

大好きでしたから。

 

 

小麦粉を減らせれば健康だけではなく、美容にも素晴らしい効果を

発揮することが自身の経験からも分かるので、不調を改善したい方や

美容に気を使われている方には、一定期間試してみるといいですよ。

 

 

粉物をやめると肌も髪もキレイになり、気分も違ってきます。

 

 

粉もの・・特に小麦粉は血液やリンパ、体液の質がドロドロに

なりやすく粘性を増して全身をさらさらときれいに循環しにくくなり

顔色などが濁って、くすみがちに。

 

 

その影響から、代謝が落ちる中高年になると様々な症状が

出やすくなるようです。

 

  

小麦粉の代用としては米粉・玄米粉・そば粉・コーンミール

などがありますし、外食にもメニュー選択時にはなるべく

粉ものを避けることが出来ます。

 

 

そんなことをしてまでも?!と思うかも知れませんが

それほどに違いを感じるから、グルテンフリーなる食材が

注目を浴びているのですね。

 

 

毎日起き抜けの顔色を観てみると、日々変化しているのが

分かりますし、お客様も皆さん一様にグルテン抜きのほうが

快適さ感じるとおっしゃいます。

 

 

他にどんな症状があるのかについては、後日のブログで

詳しくご紹介いたします。

 

 

サロン・ド・ハーブは、お客様の症状や目的に合わせた食事法の

サポートを行っております。

下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

メールフォーム

 

サロン・ド・ハーブHP http://www.salon-de-herbe.com/index.html

 【遠方のお客さま】
遠方のお客様はSkype又はお電話での対応が可能です。

(海外はSkypeのみ)