*・゜゚・*:。.:ずっと健康で自分らしく日々輝いて癒されていたいから*・゜゚*:.。.

食べ物とシミ・しわ・たるみ・くすみ・乾燥などの肌トラブルの関係

ご訪問ありがとうございます。

美と健康のナチュラライフプランナーの島津孝子です。

  

年齢を重ねることに、肌トラブルが増えるのは誰もが抱える悩み。

 

 乾燥する、シミ・シワが気になる、吹き出物や赤みが出やすい、たるみが気になるなど、気になるお肌の悩みを私たちは抱えています。

  

食事改善前、チョー敏感肌だった私は、いつも化粧品を探し続け、肌のトラブルは絶えることがありませんでしたが、食生活を変えて数ヶ月もすると、毛穴がしまってキメが整い肌質が柔らかく変化したように思えました。

f:id:natural-life-com:20170801203116j:plain

天然の美容液と言われる自分自身が分泌する汗と脂が混ざり合った皮脂膜が変わり、健康な素肌になったようで、この年齢でも肌が蘇るということを知ったのです。

 

使うコスメも手作りローション一本で乾燥しなくなり、ファンデーションを外して、UVだけでいいかな?と思えるようになりました。

 

あまりカバーしすぎないことで毛穴を塞ぐことなく、自然なツヤや透明感も出たと思います。

 

年齢なりの気になる薄いシミなどはありますが、それは手作りパンや甘いものを頻繁に作っていた時にできたもの。

 

これ、全粒粉であろうが、白砂糖ではなく天然の甘味料だろうが、私自身の経験上ですが、やっぱりシミ・くすみ・たるみは出やすいと思います。

 

出来たものを無くすのは、私たち世代では難しいことですが、ビタミンCなど抗酸化作用のあるものを意識して摂取し、クレンジングもローズヒップオイルにシミに効果的な精油をプラスして使うなど、意識してケアするとそれ以上濃くなったりせずに、目立たなくなります。

 

シワはお肉の摂取が多すぎると増えると言われています。

 

カラダを動かす仕事ではない女性は少し控えめにして、植物性タンパク質や良質な植物油を意識するとホルモンバランスが整い、ふっくらシワも目立たなくなるようです。

  

精製された砂糖をやめて自然な甘味料に変えるのはもちろん、料理に使う甘味料の使い過ぎを控える工夫をすると、腸内環境が改善され、血液の循環も良くなり、シミやくすみ、たるみなどの老化の原因になる糖化(AGE)も最小限にすることができます。

  

また、ストレスがあると呼吸が浅くなり、血液の巡りが悪くなることで、健康な肌が作られにくくなってしまいます。

 

毎日、日々変わるお肌を観察していると、食べるものや気持ちの持ち方で、こんなに違うんだなぁ~と思ったりします。

  

自分を守ってくれるお肌に感謝して、日々やさしいケアを心がけたいですね(^.^)

 

サポートが欲しい方はサロン・ド・ハーブへ下記フォームより

お問い合わせください。メールフォーム

 

サロン・ド・ハーブHP

http://www.salon-de-herbe.com

 【遠方のお客さま】
遠方のお客様はSkype又はお電話での対応が可能です。

(海外はSkypeのみ)