*・゜゚・*:。.:ずっと健康で自分らしく日々輝いて癒されていたいから*・゜゚*:.。.

サロン・ド・ハーブ講習会のご案内と1月&2月スケジュール

 

ご訪問ありがとうございます♪

サロン・ド・ハーブの島津孝子です。

 

各講習会のご案内です。

それぞれの講習会の詳しい内容はサロン・ド・ハーブのフェイスブックページ

Facebookにありますイベント記事の詳細をご覧ください。

 

各講座のお申込みは下記のフォームよりお願いいたします。

お申込みフォーム

 

f:id:natural-life-com:20180113164242j:plain

お問い合わせは下記フォームよりお願いいたします。

メールフォーム

 

f:id:natural-life-com:20180111172854j:plain

 

f:id:natural-life-com:20180124160959j:plain


各講座のお申込みは下記のフォームよりお願いいたします。

お申込みフォーム

 

今年最後の講習会♪ローション&ジェルをハンドメイドしました!

ご訪問ありがとうございます♪

ナチュラライフプランナーの島津孝子です。

 

今年の夏頃から始めたハンドメイド講習会も

16日土曜日が今年最後となりました。

 

笑い納めと言うのにふさわしいメンバーに

お集まりいただき、笑いの絶えない会でした。

f:id:natural-life-com:20171224151625j:plain

出来上がりのフェイスローションとフェイス&ボディジェル。

 

子供も頃から敏感肌で悩み、様々な市販の基礎化粧品を

数十年間転々と試してきた私が、唯一長い間、

使い続けることができているコスメです。

 

ほとんどの方が、翌日~3日でしっとり潤う感じを

実感されているようです。

f:id:natural-life-com:20171224151048j:plain

ハーバルウォーターをたっぷり贅沢に使います。

f:id:natural-life-com:20171224151329j:plain

お好きな精油を選び、ハーブチンキも選べます。

f:id:natural-life-com:20171224151130j:plain

ただ決められた順番に混ぜるだけ。

お料理よりも簡単。

慣れればレシピを見ずに5分でできます。

f:id:natural-life-com:20171224151203j:plain

ナチュラルな香りに癒される日曜の午後・・

 

自分のための時間、自分を大切にする時間を

皆さん思い思いに愉しまれているご様子でした。

f:id:natural-life-com:20171224151357j:plain

皆さんの明るさに、ふっと私も気持ちが和らぎ

とっても穏やかで幸せな気持ちになりました。

f:id:natural-life-com:20171224151241j:plain

初めての方も何度か通われている方もいらっしゃいます。

皆さん、女性の本能「美しく在りたい」に正直で前向きな方々。

お会いできて光栄でした。

 

会の最後にはハーブティーでティータイム。

f:id:natural-life-com:20171224153315j:plain

また、来年お会いできますことを心待ちにしております。

ありがとうございました(^.^)

 

 サロン・ド・ハーブは、あなた「美と健康を目的とした」

「あなただけの食事プランニング」のポートを行っております。

初めての方は食事プランニングお試しセッションお申込みください。

詳細は下記サロン・ド・ハーブHPから

http://www.salon-de-herbe.com/index.html

 【遠方のお客さま】
遠方のお客様はSkype又はお電話での対応が可能です。

(海外はSkypeのみ)

 

 

グルテンフリーおやつ♪甘酒とさつま芋の米粉マフィン

ご訪問ありがとうございます♪

ナチュラライフプランナーの島津孝子です。

 

ティータイムのおやつに、甘酒とさつま芋だけの甘さで

マフィンを作りました。

 

ほのかな甘みなので朝食にも合います。

 

さつま芋の代わりに煮豆やバナナでも

美味しく作れると思います。

f:id:natural-life-com:20171218203058j:plain

材料

〚WET〛

 豆乳・・・150ml

 玄米甘酒・・・70ml

 植物油・・・35ml

〚DRY〛

 米粉・・・125g

 片栗粉・・・25g

 塩・・・ひとつまみ

 アルミニウムフリーBP・・・大さじ1/2

 

 具材・さつま芋の蒸したもの

作り方

 1、ボウルで〚WET〛の材料を混ぜる。

 2、別の大き目のボウルに〚DRY〛の材料をふるい入れる。

 3、1を2に混ぜ粉っぽさがなくなったら、さつまいも

   (飾り用に少し残す)を加えて混ぜる。

 4、型に3を入れ、上にさつまいもをのせる。

 5、4を180℃のオーブンで約20分焼く。

   型から出して完全に冷ます。

f:id:natural-life-com:20171218204254j:plain

なるべく当日食べるか冷凍保存します。

食べる時は自然解凍で。

 

 サロン・ド・ハーブは、あなた「美と健康を目的とした」

「あなただけの食事プランニング」のポートを行っております。

初めての方は食事プランニングお試しセッションお申込みください。

詳細は下記サロン・ド・ハーブHPから

http://www.salon-de-herbe.com/index.html

 【遠方のお客さま】
遠方のお客様はSkype又はお電話での対応が可能です。

(海外はSkypeのみ)

 

いつもと変わらない快適さ!旅のアイテム

ご訪問ありがとうございます。

ナチュラライフプランナーの島津孝子です。

 

外食が増える旅の準備。

何かあった時にあると便利なハーブティーやアロマ。

 

ハーブティーは胃腸の調子を整える、痛みを軽減する

眠りを誘う、湿疹などの皮膚トラブル、風邪のひきはじめ

気管支を整えるなど、全てに対応できるよう、あらかじめ

5種類くらいのハーブをブレンドして。

 

そして高カカオのチョコやナッツは、甘いお菓子が欲しく

なる衝動を、ほんの少しの量を食べるだけで鎮めてくれます。

 

甘いものを食べすぎて、カラダがだるく重くなることを

防いでくれます。

f:id:natural-life-com:20171209171750j:plain

精油は万能ラベンダー。

リラックス、睡眠導入、自立神経を整える、頭痛、筋肉痛

月経痛、感染症の予防など。

 

そして、ハンドメイドローションやジェル、クレンジング

&マッサージオイル、ヘアオイル・・現地まで保冷剤と一緒に。

f:id:natural-life-com:20171209172008j:plain

詰め替える必要もなく、これだけで全身のお手入れが

出来て旅先でも安心。

 

ナチュラルでカラダに優しいお気に入りアイテムがあると

気持ちもご機嫌で、周りの人にもやさしくできて

旅がとっても快適になります。

  

サロン・ド・ハーブは、あなた「美と健康を目的とした」

「あなただけの食事プランニング」のポートを行っております。

初めての方は食事プランニングお試しセッションお申込みください。

詳細は下記サロン・ド・ハーブHPから

http://www.salon-de-herbe.com/index.html

 【遠方のお客さま】
遠方のお客様はSkype又はお電話での対応が可能です。

(海外はSkypeのみ)

 

美と健康と幸せの食とライフスタイル♪冬美人になる

ご訪問ありがとうございます。

ナチュラライフプランナーの島津孝子です。

 

札幌は今日も朝から雪が降り、一面真っ白。

タイヤ交換していない私はここ数日のアクセスは

すっかり地下鉄に。足が鍛えられています(笑)

f:id:natural-life-com:20171124110556j:plain

「美人のレシピ2」という書籍に春夏秋冬の

美人の作り方というのが載っています。

 

とても興味深いので、私の考えも織り交ぜて

ご紹介いたします。

 

冬は春に向けての準備をする季節、本格的な寒さの季節です。

五行で言うと冬は「水」に配当します。やがて水は大地を潤し

草や木を育み育て、冬の「陰」から春の「陽」に転じていきます。

 

そのために、冬はしっかりとエネルギーをため込み、命を生み

育てるための準備をするのです。

 

冬は「寒さ」の邪気が入ってきます。

そして寒くなると血管が縮んで血流が悪くなるため

体は老廃物を出しにくくなります。そのうえ、寒い

からエネルギーを蓄えようとあまり食べ過ぎていると

この老廃物が溜まって悪血(おけつ)を作ります。

 

冬は「腎」が活発に働く一方で疲れも出ます。

「腎(腎臓・膀胱)」は冬に活発に働きます。

冷えて尿の回数が増えるといったことからも分かるように

冬の寒さは「腎(腎臓・膀胱)」に負担をかけます。

腎が弱ると、水分コントロールがうまくいかなくなり

むくみや手足のだるさ、冷え、膀胱炎などの症状が出ます。

 

salon-de-herbe.doorblog.jp

 

症状が進むと性欲が衰え、不感症、婦人病、子宮がん、

乳がん、男性の場合はED(勃起不全)、前立腺肥大など、

生殖器のトラブルが起りやすくなります。

 

腎のトラブルは「黒」で出ます。

「腎(腎臓・膀胱)」の不調は、黒い色で出ます。

目の下のクマなどのように、黒ずみとして出たり

耳の外側が黒ずむことがあります。

ネフローゼなどは、顏全体が黒ずみますね。

 

「耳」と「骨」に出たシグナルは、腎臓からの

サインです。「腎(腎臓・膀胱)」の弱りは髪や

骨に現れます。不調になると、抜け毛や薄毛に

なったり、腰や節々の痛みが出てくるように。

 

甘いものや脂っこい食べ物は体を酸化させる

酸性食品と言われますがこれらは「腎」を傷める

食品です。この酸化を止めるのがカルシウムで

これは筋肉を動かす大事な働きをしていますが

不足すると骨からカルシウムを溶かし出してくる

ので、骨が弱くなってしまいます。

 

腎の不調は耳にも影響して耳鳴りやめまい、

車酔いなどを引き起こします。

 

「腎」が弱ると「恐怖」の感情が出ます。

明るい人、静かな人、様々な人がいますが、

「腎(腎臓・膀胱)」が弱ると、本来は明るい

性格の人でも、不安感や恐れの気持ちが

強くなります。

 

甘いものやお酒、くだもの、油脂、高タンパクの

食事が腎を傷めやすいのですが、症状が進むと、

神経症やパニック症、対人恐怖症など、感情的な

トラブルに発展していきやすくなります。

 

恐れや不安感は人を守ってくれるものですが、

いきすぎると反対に自分を傷つけてしまいます。

 

鹹味(塩辛い味)の食材が冬美人をつくります。

冬に、「腎(腎臓・膀胱)」のエネルギーが

足りなくなったときに、補う食べ物は、鹹味

(塩辛い味)の食材です。

 

鹹味食材にはみそやしょうゆのほかに、わかめ

や昆布、ひじき、カキ、アサリ、魚などの

海産物があります。

 

秋から冬にかけては、根菜類が収穫されます。

にんじん、大根、ごぼう、れんこんなどの根菜は

体を温める食べ物なので、冬には積極的にとります。

 

冬には行動を控えると美しくなります。

冬は「閉蔵(へいぞう)」といって、すべてを収めて

しまい込み、春に備えてためておく季節です。

 

この時期には体を動かしすぎて発散しないように

しましょう。汗をかくようなことを続けたり

お酒を飲み過ぎたり、甘いものをたくさん食べて

体を冷やすと、「腎(腎臓・膀胱)」が悪くなります。

 

そうすると手足がむくんだり、生殖器の異常が

出てきたりとよいことがありません。

 

冬に無理をすると、春になってから調子を

くずしてしまいます。つまり春の臓器、肝臓を

痛めるというわけです。

 

 

私は基本的に運動はヨガやストレッチくらいで

あとは家事でなるべくダイナミックに動き

なるべく歩くことを意識するくらいですが

 

それでも冬は夏に比べ、汗をかかないので

それでいいのかな?などと思っていました。

ですが、それは自然なリズムで無理して汗を

かく必要はないということが分かりほっとました。

 

それよりも食べ過ぎないようにして、排出を促し

血液の質を保つことが肝心なようですね。

 

昨夜あっさり系のお鍋をしたのですが、味付けが

薄く鹹味(塩辛い味)が足りなかったうえに、食後

に甘い柿を食べたので、夜のストレッチ時には

足のむくみが出ていました(笑)

 

私にとって腎は特にサポートが必要な臓器なので

これらのバロメーターの「なぜ?」を知っていて

リカバリーできるので、安心して冬を過ごすことが

できるようになりました。

healing-c.doorblog.jp

 

サロン・ド・ハーブは、あなた「美と健康を目的とした」

「あなただけの食事プランニング」のポートを行っております。

初めての方は食事プランニングお試しセッションお申込みください。

詳細は下記サロン・ド・ハーブHPから

http://www.salon-de-herbe.com/index.html

 【遠方のお客さま】
遠方のお客様はSkype又はお電話での対応が可能です。

(海外はSkypeのみ)

 

心身の健康のために♪生活の中に光を感じて生きる

ご訪問ありがとうございます♪

ナチュラライフプランナーの島津孝子です。

 

これからの季節、北海道ではとくに、雪が降って

太陽が遮られ、日照時間も短くなって光を感じる

ことが少なくなっていきますね。

 

私たちにとって光はなくてはならない存在。

この光を浴びるだけで、なんだかありがたい

気持ちになってきます。 f:id:natural-life-com:20171123143026j:plain

それだけではなく、朝起きて太陽の光を浴びると

体内時計が正常に作動し、生活リズムが整い

夜もスムーズに寝付きやすくなります。

 

また、「ヤル気」に必要な様々な脳内ホルモンの

働きを助けるセロトニンの分泌や女性ホルモンの

分泌にも太陽の光は密接に関係しているようです。

 

日照時間が短くなると、通常よりもセロトニン

分泌が減って、疲れやすくダルイ、元気がでない

暗い気持ちになる、筋肉がたるんで老けた印象になる

甘いものなどを食べ過ぎて太るなどの状態になったり

うつ状態になる人もいると言われています。

 

こんな時こそ燦々と光を浴びた植物からできた精油

アロマで気分転換をはかるのもひとつの方法です。

 

特に柑橘系やローズマリー精油は、この時期の

私たちを元気に活発にしてくれます。

salon-de-herbe.doorblog.jp

気分転換に適したハーブティーはこちらです。

salon-de-herbe.doorblog.jp

また、セロトニンの分泌を促すには運動も効果的。

 

室内の照明を明るくしたり、明るく前向きな発言も

自分自身や周りを明るく照らしてくれますね(^.^)

 

 サロン・ド・ハーブは、あなた「美と健康を目的とした」

「あなただけの食事プランニング」のポートを行っております。

初めての方は食事プランニングお試しセッションお申込みください。

詳細は下記サロン・ド・ハーブHPから

http://www.salon-de-herbe.com/index.html

 【遠方のお客さま】
遠方のお客様はSkype又はお電話での対応が可能です。

(海外はSkypeのみ)

 

女性なら知っておきたい!グルテンと血糖コントロールのこと

ご訪問ありがとうございます♪

ナチュラライフプランナーの島津孝子です。

 

私が8年前に食事改善をした当初と今とでは

ずいぶん食事の仕方が変わってきています。

 

最初はガチガチの厳格だったものが、自分の

個性が理解できるようになった分、どんどん

自由度が増してきています。

 

10代、20代、30代、40代、50代の

自分を改めて振り返ってみると、今が一番

健康だと思えます。

 

若い頃からの食事で何が一番問題だったかと言うと

やはりグルテンや糖のこと。

f:id:natural-life-com:20171122184627j:plain

 食事カウンセリングをしていても、9割の女性

の方がこの問題を抱えています。

 

そして、ほとんどの方がこの問題をクリアにできると

本来の健康美を取り戻していきます。

 

グルテンや血糖コントロールこのことを知っていたら・・

おそらくこの世の中の女性たちは、更にもっと美しく

健康に、精神的にも溌剌としているに違いないと思います。

 

私も40代後半で、あそこまで苦しんだから

食事改善することができました。

 

甘い物、パンやパスタなどの炭水化物、お酒など。

 

これらを常食することが、どんな影響を与えている

のか、合わないのか、結局はすごく損をしているか

この日本では知っている方がとても少ないです。

 

私の周りにいらっしゃる「自分を知ろう」「自分に

向き合おう」とする前向きな方たちをサポートさせて

いただくことは私の使命のように感じています。

 

また、ご自身を大切に思い、愛することのできる

そんな方たちと時間を共有させていただける私は

とても幸せです。

 

多くの女性に、軽い症状のうちに、病気になる前に

自分を知って、自分を大切にして、長い人生を

愉しく豊かに歩んでいただきたいと心から思います。

 

「美しく健康に」を叶える食を考える会

natural-life-com.hatenablog.com

 

 サロン・ド・ハーブは、あなた「美と健康を目的とした」

「あなただけの食事プランニング」のポートを行っております。

初めての方は食事プランニングお試しセッションお申込みください。

詳細は下記サロン・ド・ハーブHPから

http://www.salon-de-herbe.com/index.html

 【遠方のお客さま】
遠方のお客様はSkype又はお電話での対応が可能です。

(海外はSkypeのみ)